« 西島三重子バルセロナライヴ | トップページ | サラとミーナ47: 寒い日は暖かい部屋で »

2009年1月12日 (月)

バルサ: オサスナに苦戦も、なんとか勝利

Braugrana_2国王杯でアトレチコに圧勝して意気上がるバルサ。パンプローナのレイノ・デ・ナバーラで最下位オサスナとの対戦です。FW:アンリ・エトオ・メッシ、中盤:ケイタ・チャビ、底:ブスケツ、DF:アビダル、プヨール、ピケ、ダニのほぼベストメンバーで試合開始。前半は相手も守備的で球は持てましたが、非常に厳しいチェックであまりチャンスはつくれません。彼らも転落の危機なので必死です。

この沈滞した状況を突破したのはメッシとエトオ。メッシの突破から中央のエトオに球が渡り、これをエトオがミドルシュートすると、球は地上10cm位を弾丸のように直進し、目の覚めるようなゴール。こんなシュート見たことありません。

後半はさすがにオサスナも攻めてきました。これにバルサがうまく対応できませんでした。まずCKからファーサイドのフラーニョに頭で合わされて失点。ペップもあわててアンリに替えてイニエスタを投入。しかしファンフランに走られ、ファンディアーニにたたき込まれまたもや失点。これはヌマンシア戦以来の敗戦か・・・。

この危機を救ったのはチャビ。ダニからのセンタリングをDFとの激突を承知でシュートを決めました。足が無事だったのは何よりです。さらにメッシが技ありのミドルシュートを決めて、ようやく勝ち越し。なんとか勝利になだれこみました。とても最下位との対戦とは思えない厳しい試合でした。オサスナも国王杯では勝ち残っているように、こんなところにいるチームではないようです。

|

« 西島三重子バルセロナライヴ | トップページ | サラとミーナ47: 寒い日は暖かい部屋で »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/43715488

この記事へのトラックバック一覧です: バルサ: オサスナに苦戦も、なんとか勝利:

« 西島三重子バルセロナライヴ | トップページ | サラとミーナ47: 寒い日は暖かい部屋で »