« バルサ: 明日早朝はクラシコ | トップページ | カメという生き方 »

2008年12月14日 (日)

バルサ: 雨中の死闘 マドリーを粉砕

Braugrana_2 雨のカンプノウ。マドリーとの激闘の開始です。バルサはFW:アンリ、エトオ、メッシ、中盤:グジョンセン、チャビ、底:ヤヤ、DF:アビダル、プヨール、マルケス、ダニ、GK:バルデス、一方マドリーはFW:ラウル、MF:ドレンテ、イグアイン、スナイデル、底:グティ、ガーゴ、DF:セルヒオ・ラモス、カンナバーロ、メツェルダー、サルガド、GK:カシージャス。怪我人が多い中で、これだけのメンバーをそろえられるのはさすがにマドリーです。

マドリーは守備的にきました。特にメッシを徹底マークしてつぶす作戦で、後ろから蹴りを入れる場面も頻出。ダーティーなサッカーを展開します。バルサは激しく攻めるも白い壁を破れず、もたもたしているうちに、スナイデルのボレーやドレンテの1:1など、カウンターで危機一髪の場面もありましたが、バルデスがなんとかはじき出して得点は許しません。そのうちにスナイデルが故障再発かパランカと交代。パランカも突破力のあるいい選手(後半わかった)ですが、最も危険な選手がいなくなったので一安心です。そのまま前半終了。

後半、グジョンセンに替わって出ていたブスケツをエリア内でサルガドが引きずり倒してPK。こういう試合でのエトオはやばいと思いましたが、やはりPK失敗。カシージャスが一歩右に出た後、左に飛ぶという作戦にひっかかってしまいました。

しかしついに38分、その時はやってきました。チャビのCKをプヨールが頭で落とし、これにエトオが反応して雪辱のゴール。さらにこの後、カウンターからメッシが決めて(厳密にはカンナバーロのオウンゴール)2:0。マドリーを粉砕しました。

beerbeerbeer

|

« バルサ: 明日早朝はクラシコ | トップページ | カメという生き方 »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/43414103

この記事へのトラックバック一覧です: バルサ: 雨中の死闘 マドリーを粉砕:

« バルサ: 明日早朝はクラシコ | トップページ | カメという生き方 »