« 筑紫哲也氏のご冥福を祈って | トップページ | チャンピオンズリーグのロナウジーニョ »

2008年11月 8日 (土)

バルサ: イニエスタ筋断裂

Braugrana_2UEFAチャンピオンズリーグのバーゼル戦。バーゼルでの圧勝のあと、カンプノウでの対戦です。引き分けも少々の負けでもいいということで、カーサとはいえテンションの上がりようがない試合。それでもお客さんが結構はいっているので、みっともないゲームはできません。

今日のスタメンはFW:ボヤン、アンリ、フレブ、中盤:イニエスタ、サンチェス、底:ブスケツ、DF:シウビーニョ、マルケス、ピケ、プヨール。お休みモードですが、バーゼルも5:0で勝とうという意気込みはなく、ひたすらに守るのみで、カウンターでどっとなだれこむという気概もなし。ボロ負けだけはしないぞという作戦で、どうにもなりません。そのまま前半終了。

後半はますますたるい試合になってきて、今日は何も無しかとあきらめたところで、サンチェスをチャビに、ボヤンをメッシに交代。これで一気に試合がアクティヴになり、メッシがアンリを壁に使って中央突破。ゴール左隅に蹴りこみました。

しかしこのあとなんとイニエスタが故障発生。太ももの筋肉の断裂で全治6週間。後の祭りですが、こんな試合にイニエスタを出す必要はありませんでしたね。これはきつい。これでチャビがだめになると、バルサといえども平凡な中盤になってしまいます。

結局デレディオクに中央から決められて1:1のドロー。しかしこれでグループリーグ突破が確定しました。イニエスタの故障が後を引かないよう、きっちり治療してほしい。

|

« 筑紫哲也氏のご冥福を祈って | トップページ | チャンピオンズリーグのロナウジーニョ »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/43047578

この記事へのトラックバック一覧です: バルサ: イニエスタ筋断裂:

« 筑紫哲也氏のご冥福を祈って | トップページ | チャンピオンズリーグのロナウジーニョ »