« バルサ: 薄氷を踏む勝利 | トップページ | バルサ: CLシャフタール戦Jスポ+&アトレチコ戦WOWOW »

2008年9月28日 (日)

バルサ: 大荒れのモンジュイックで勝利をひろう

Braugrana異様な盛り上がりで悪い予感のするモンジュイック。怪我人の多いエスパニョールなので、勝てるはずなのですがはてさて。今日はローテーションでエトオ・ケイタ・マルケスはお休み。FWはイニエスタ、アンリ、メッシ。中盤はグジョンセン、チャビ。底は売り出し中のブスケス。DFはアビダル、ピケ、プヨール、ダニ。

圧倒的攻勢にたつバルサですが、例によって守備には課題が・・・。裏へクロスを上げられた時にオフサイドトラップを失敗。ピケのクリアがふわっと上がったのをバルデスがジャンプしてとろうとしたところを、ルイス・ガルシアにひじ打ちをくらって転倒。こぼれ球をコロに蹴りこまれて失点。レフェリーはどこを見ているのでしょうか???

バルサは攻めまくりますが、エスパニョールも守備を固めてきて得点できず。唯一の収穫はネネの退場で前半終了。これはエスパニョール得点の埋め合わせのような感じでした。

後半はペップも本当にあせっていました。ここで負けると、完全に首位争いから置いて行かれるので必死です。アビダルをエトオ、グジョンセンをケイタ、ブスケスをボヤンに替えて、完全2バック、6トップで突撃。ダニなどDFなのに、相手陣コーナーのカドが定位置。無茶苦茶に攻撃しますが得点できず。

ところがここで事件が起きます。勝っているのにエスパニョールのファンがフェンスを押し倒してピッチに乱入。発煙筒の飛び交う大荒れの状態になって中断。これはもう没収試合かと思いましたが、しばらくして沈静化し、なんとか再開できました。

この中断がなにか心の空白を作ったようで、エスパニョールのガチガチの守備が一瞬崩壊し、チャビの中央へのロングフィードがアンリにとどき、カメニがはじいたところをアンリが蹴り直してゴール。ついに同点に追いつきました。結局最後はメッシがPKを蹴りこんで決着。なんかすごい得したみたいな一戦でした。

|

« バルサ: 薄氷を踏む勝利 | トップページ | バルサ: CLシャフタール戦Jスポ+&アトレチコ戦WOWOW »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/42620741

この記事へのトラックバック一覧です: バルサ: 大荒れのモンジュイックで勝利をひろう:

« バルサ: 薄氷を踏む勝利 | トップページ | バルサ: CLシャフタール戦Jスポ+&アトレチコ戦WOWOW »