« タイガース激勝 | トップページ | バルサ: マヨルカと消化試合 »

2008年5月 8日 (木)

バルサ: マドリーに歯が立たず

Braugrana 4:1のボロ負けでした。まあ私も含めてファンが感情的になってしまうのは仕方ありません。しかし考えてみれば、イニエスタ、G.ミリート、ロニー、エトオ、デコが出てないわけだから、クラシコのバルサは控え選手のチームだったわけで、実力的に全く歯が立たないのもやむを得なかったと思います。エトオとデコが出ているだけでバレンシアに6:0で勝ったわけですから。

サイクルは終わった。生えぬき以外はみんな出て行けというムードじゃ選手もやる気を失うでしょう。出て行けと言いながらバルサ選手としての誇りを持てというのは自己矛盾でしょう。今回の惨敗の一因はファンにもあります。来期は選手間のコンビネーションをきっちりトレーニングでかためて、一から出直すしかありません。

|

« タイガース激勝 | トップページ | バルサ: マヨルカと消化試合 »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/41139450

この記事へのトラックバック一覧です: バルサ: マドリーに歯が立たず:

« タイガース激勝 | トップページ | バルサ: マヨルカと消化試合 »