« 一週遅れのバルサレポート:カンプノウ最終戦 | トップページ | 京都国際会館 »

2008年5月19日 (月)

バルサ: リーガ最終戦

Braugrana今期最終戦はムルシアに遠征です。FWはアンリ・エトオ・メッシ、中盤はなんとグジョンセンとジョバニ、底をチャビがやります。DFは左アビダル、右ウラゲー、CBプヨールとテュラム。ムルシアは降格決定ですが、カンプノウと違ってヌエバ・コンドミナは結構盛り上がっていました。

先制したのはムルシア。CKをニアサイドからオチョアにヘッドで合わされて、あっさりと失点。これはバルサの弱点として定着してきました。しかし今日はアンリとエトオが好調で足取りが軽く期待できそうな雰囲気です。まずアンリが左サイドを突破してセンタリング。これをエトオが名人芸のボレーでゴール。さらにアンリにロングパスが出たとき、マークしているDFが滑ってアンリがフリーに。GKもヘディングで交わしてかるーくゴール。さらにムルシアのラインコントロールミスをついてエトオが抜け出し、ジョバニにサービスパスでリーガ初ゴールをプレゼントしました。

後半になってまたもやジョバニが芸術的というか偶然というか、すごいノールックループシュートでゴール。なんじゃこれは。しかしそれでは止まらない。アンリからメッシに出たセンタリングをメッシがトラップミスしてジョバニの前に球が。それを軽く蹴ったらまた入っちゃいました。でなんとハットトリック。その後カンテラの選手を出してPK、FKで2点取られましたが5:3の完勝でした。終盤に来てアンリの好調が目立ちます。アンリはいらないなどと私も書いたことがありますが、今日のアンリなら来期もまた見たいなと思います。

WOWOWの情報だと、来期エジミウソンはビジャレアルで決定。デコ、エスケーロ、テュラム、グジョンセン、ザンブロッタ、ロナウジーニョの退団が濃厚のようです。ヤヤは今日椎間板ヘルニアの手術。ジョバニも今週足首の手術。G・ミリートは全治9ヶ月で来期はほぼダメとのことです。ラームはFCBと契約したので獲得は無理。ユベントスのチアゴとセビージャのダニエウ・アウヴェスの獲得を目指しているようです。これが成功したとして、あとはCBかボランチを一人補強することが絶対的に必要となります。あと個人的希望としてはロナウジーニョは絶対残してほしいですが、グァルディオラは放出したいと思っているような気がしますね。交渉不調を祈りたいところです。

|

« 一週遅れのバルサレポート:カンプノウ最終戦 | トップページ | 京都国際会館 »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/41257694

この記事へのトラックバック一覧です: バルサ: リーガ最終戦:

» 栄養士 [栄養士]
栄養士についての議論です。ご協力よろしくおねがいします。 [続きを読む]

受信: 2008年5月21日 (水) 10:38

« 一週遅れのバルサレポート:カンプノウ最終戦 | トップページ | 京都国際会館 »