« バルサ: デポルにも勝たなくちゃ | トップページ | ブリュートナー社のCD »

2008年4月26日 (土)

こ この顔は???

Photo このような顔は見たことありません。このブログのサイドバーにある「いつでも里親募集中」に出ていた一匹のネコの写真です。ぶっ飛びました。顔の正中線(なんと白の正中線が実際に存在する)の左右で毛色に連続性がなく、ネガポジみたいに色が入れ替わっているのです。

人間でこんな顔だともっとびっくりします。しかしこのような混血の発現が、発生の機構から見て可能なのかどうか、ちょっと調べてみたいと思います。あ しまった。連絡先をメモするのを忘れていました。もう出てこないんですよね。失敗失敗。

|

« バルサ: デポルにも勝たなくちゃ | トップページ | ブリュートナー社のCD »

にゃんこ(cats)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは〜〜〜、
このお顔のパターンは、けっこうあります。理由はわからないけど、トーティーシェルの猫でよく見ます。
パンジーフェイスといわれたりもして、トーティーの猫では好まれるパターンです。この猫さんは、ポイントの猫さんだから、シールトーティーポイント、、ですね。
アグーチの猫ではあまり見ないような気がします。何か理由があるのでしょうか?

投稿: みちえ | 2008年4月26日 (土) 01:37

情報有り難うございます
ほお よくあるパターンなんですか!
びっくりです

発生生物学的に重要な意味があるような気がします

投稿: monchan | 2008年4月26日 (土) 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こ この顔は???:

« バルサ: デポルにも勝たなくちゃ | トップページ | ブリュートナー社のCD »