« バルサ: リーガ絶望 CLにかける | トップページ | バルサ: デポルにも勝たなくちゃ »

2008年4月24日 (木)

バルサ: マンUを圧倒するも0:0

Braugrana前評判の高いマンUと、カンプノウでUEFAチャンピオンズリーグ準決勝の1stレグの試合です。マンUのスコールズはチャンピオンズリーグ100試合出場だそうで、これは気が遠くなるような記録ですね。相手の攻撃選手はテベス、ルーニー、クリロナのそろい踏みできました。バルサはイニエスタ、エトオ、メッシで対抗。中盤はチャビと久しぶりのデコ。底はヤヤ。左アビダル、右ザンブロッタ。CBはミリートとマルケスです。

開始早々3分も経たないうちにC.ロナウドのヘディングが決まりかけるところをミリートが手ではじき出してPK。C.ロナウドが蹴りますが、びびって右にはずしてくれました。やれやれです。今日はデコ、チャビ、イニエスタが出場ということもあって、ワンタッチで行けという指示が出ていたようで、昔のようにパンパンと早くパスを回すスタイルが戻ってきました。プレスもいつになく厳しくて、マンUはこのスタイルについていけず、球を奪えません。デコもまだまだ体が切れていませんが、それなりに頑張っていました。

バルサがキープする時間が次第に多くなり、マンUは極端に守備的になっていきました。ルーニーやテベスまで守備に回って、バルサにとっては非常に有利な状況になりましたが、先週のエスパニョール戦と同様、攻めても攻めても決定打が打てず、ずるずると後半へ。

後半もますます守備的になるマンUに打つ手なく、メッシもボヤンにバトンタッチ。そのまま終わってしまいました。ロナウジーニョがいないので、FKも迫力不足でした。それにしても、マンUがこれほどまでに守備的に来るとは想像外でした。エリアの線上に4人、そのすぐ前に4人の8バックですから、どうやっても詰まります。ルーニーやテベスは攻撃面では全くいいところなしで最後は交代。これでいいのかと思いますが、彼らにしてみればアウェイで引き分けということで十分満足できたのでしょう。

2nd レグは4月30日、オールドトラフォードで朝3:30分からです。スカパーは180chで放映しますが、私はアンテナ撤去のためフジテレビで楽しみたいと思います。

|

« バルサ: リーガ絶望 CLにかける | トップページ | バルサ: デポルにも勝たなくちゃ »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/40983495

この記事へのトラックバック一覧です: バルサ: マンUを圧倒するも0:0:

« バルサ: リーガ絶望 CLにかける | トップページ | バルサ: デポルにも勝たなくちゃ »