« バルサ: 嵐の遠征 セビーリャとの激戦放映予定 | トップページ | ホメオボックス・ストーリー »

2008年2月10日 (日)

バルサ: よく引き分けですんだもの

Braugranaセビーリャは現在得点王でセレソンのルイス・ファビアーノ、アフリカ最優秀選手のカヌーテのツートップで、リーガ最強のコンビを擁する攻撃的なチームです。右サイドバックのダニエル・アウヴェスがどんどん上がってくるので、バルサとしてはこの裏を狙うアンリに期待したいところ。今日はメッシがセンターで右にジョバニ、イニエスタとチャビの中盤、底はメキシコにいっていたマルケスの疲労を考慮してエジミウソン。左アビダル、右久しぶりのウラゲー、CBはミリートとテュラムです。

前半15分くらいまで、激しく攻撃しますがゴールは奪えず、その後は一方的に攻められてしまいました。DFがカペルやヘスス・ナバス、FW2人についていけません。バルデスがつま先でクリアなどという危ない橋をわたりながら、何とか耐えていましたが、ついにカペルに決められてしまいました。ウラゲーついていけてませんでしたね。

後半はテュラムに代わってマルケス、エジミウソンを下げてロナウジーニョを投入。さらにアンリを下げてグジョンセンを投入。主導権を取り戻します。そしてついに後半30分グジョンセンから、飛び出したチャビにパスが通ってゴール。1:1となります。さらにケイタがメッシをひっかけて2枚目イエローで退場。ロニーのFKは腕で止められて(ノーファウル)残念でした。

その後ファウルが多くなってイエローカードが乱舞する泥試合になるも、結局守りきられてエンパテ。やれやれまあこんなもんです。

|

« バルサ: 嵐の遠征 セビーリャとの激戦放映予定 | トップページ | ホメオボックス・ストーリー »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/40065044

この記事へのトラックバック一覧です: バルサ: よく引き分けですんだもの:

« バルサ: 嵐の遠征 セビーリャとの激戦放映予定 | トップページ | ホメオボックス・ストーリー »