« 気持ちの悪いCM | トップページ | バルサ: リーガ放映予定 »

2007年11月 9日 (金)

バルサ:完璧にゲームを支配

Braugrana チャンピオンズリーグのレンジャーズ戦。前回アウェイでの引き分けに続いて、ホームでのゲームです。今日やっとビデオを見ることができました(ふぅ)。FWはいつものロニー、アンリ、メッシ。中盤はイニエスタとチャビ。底はヤヤ。左アビダル、右プヨール、CBはミリートとテュラム。プヨールはほとんど4人目のFWの位置でプレイ。今日はガンガン行くぞという姿勢をみせます。

まず前半6分ロニーからピンポイントのクロスがメッシの頭に入って、ヘディングシュート。これがポストに当たって跳ね返るところにアンリが飛び込んでヒジでゴール(偶然当たっただけなのでハンドじゃない)。以後バルサはほとんどミスパスなどのない堅実なゲーム運びで、完勝の雰囲気。そのうちロニーがメッシとのワンツーで切り裂きシュート、GKがはじくところをメッシが押し込んで2点目。後半も高い集中力でレンジャーズを完封し、危なげない勝利を手にしました。ロナウジーニョもいろいろなことをやろうという精神的余裕が出て、これからが楽しみです。こうなると、エトオの復帰が待ち遠しいですね。また二人で魔術的なサッカーをみせてほしい。

これでまあグループリーグは心配ないでしょう。イニエスタとチャビのところさえつぶれないよう、体調管理に注意しておけば、チームが低調になることはもうないでしょう。敵はマンUか。特にメッシとマンUテベスのアルゼンチンのエースを賭けた戦いは見物です。

|

« 気持ちの悪いCM | トップページ | バルサ: リーガ放映予定 »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/17026161

この記事へのトラックバック一覧です: バルサ:完璧にゲームを支配:

« 気持ちの悪いCM | トップページ | バルサ: リーガ放映予定 »