« サラとミーナ17:ガジュマルとミーナ | トップページ | ブンデスのサッカー »

2007年10月29日 (月)

バルサ:地力の差でアルメリアに勝利

Braugranaヤヤとザンブロッタが復帰して、守備は一安心。しかしデコは故障、メッシはお休みです。右FWはジョバニの出番です。アルメリアは初めてのカンプノウということですが、結構良いチームです。引いてガチガチに守るだけはなく、中盤から厳しくチェックしてきます。攻撃も決してカウンターだけでなく、組み立ててきます。オサスナに勝っているだけのことはありました。

ロナウジーニョに球が渡っても、出しどころがなくて困っていました。今日は左サイドにいるのですが、アンリとワンツーをやろうとしても、そのときには中にはいっていてワンツーもできず困ります。ジョバニはメッシとは違った持ち味ですが、なかなかいいところあるなと思いました。前半の最後に1点取れたのも、ジョバニがしつこく球に執着して粘った結果、こぼれ球がアンリに渡ってカンプノウ初ゴールとなったものです。

今日はイニエスタがセンターFWとトップ下を兼ねるというような感じで、結構ゴール前にも出てきますが、FWとしてはちょっと問題ありですね。動きが常識的で、やっぱり中盤の選手ですね。さて、後半はプヨールに替わってマルケス投入。プヨールもまだ毎試合良いコンディションでとはいかないようです。後半はロナウジーニョが中央にはいって目先を変える作戦。それでも点は取れず。ヤヤは17分でグジョンセンと交代。

後半のロナウジーニョは、絶好のカウンターでジョバニへのパスが強すぎてしまったというのが気になります。何かさじ加減の感覚が狂っているという印象をうけました。29分には今日は休養かと思われたメッシと交代しました。これは南米帰りのロニーの疲労をとるという意味もあるのでしょう。直後ジョバニが左サイドを突破したところDFがインタフェアでPK。メッシが軽く決めて2点目。まああまりうまくいった感じのゲームではありませんでしたが、勝ちは勝ちです。

|

« サラとミーナ17:ガジュマルとミーナ | トップページ | ブンデスのサッカー »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/16914411

この記事へのトラックバック一覧です: バルサ:地力の差でアルメリアに勝利:

« サラとミーナ17:ガジュマルとミーナ | トップページ | ブンデスのサッカー »