« 無事帰還 さてバルサ放映予定 | トップページ | 沈潜するピアノ エルフルン・ガブリエル »

2007年9月30日 (日)

バルサ:アンリ ハットトリックで勝利 しかし

Braugrana_2 今期未勝利のレバンテ相手ですから、アウェイといっても確勝が求められるバルサ。ザンブロッタ、マルケスが出られないと言うことで、CBはテュラムとミリート、右サイドはウラゲー。

最初はレバンテも激しくきますが、17分にCKからチャビが頭でメッシに落として、メッシが強烈なシュート。これをGKがはじいたところに、アンリが走り込んで押し込む。ついにリーガ初ゴールです。さらにメッシが中央から、左サイドから飛び出してくるアンリにスルーパスを決めて、これをアンリが絶妙のタイミングでシュートして2点目。

後半にはミリートに替わって、今季初のカピタン・プヨールの登場。おかえりなさーいって感じです。開始早々デコのパスがDFに当たって、偶然アンリの前に。これをじっくりと決めて、なんとアンリがハットトリック。これでレバンテはがっくり。さらにメッシがひとりでドリブル突破してゴール。

バルサもここでシフトダウン。メッシをジョバニに交代したのはいいとして。アビダルをシウビーニョに交代したのは疑問。出ずっぱりで交代要員のいないヤヤを休ませるべきだと思いました。結局ヤヤが故障して退場してしまうことになります。これはリカーの大失敗です。PKで1点失いますが、4:1のアウェイでの勝利はいいとして、ヤヤの故障は非常事態です。エジミウソン、マルケス、ヤヤと3人のボランチを失って、次の試合はどうするのでしょうか?

|

« 無事帰還 さてバルサ放映予定 | トップページ | 沈潜するピアノ エルフルン・ガブリエル »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/16616618

この記事へのトラックバック一覧です: バルサ:アンリ ハットトリックで勝利 しかし:

« 無事帰還 さてバルサ放映予定 | トップページ | 沈潜するピアノ エルフルン・ガブリエル »