« イムノを日本語で 私家版イムノ | トップページ | イムノはやっぱりカタラ語で? »

2006年11月13日 (月)

ロナウジーニョ怒りの一発

Braugrana_2 サラゴサをカンプノウに迎えてのゲーム。今日はチャビに替わってイニエスタが先発。右はザンブロッタ、左はシウビーニョです。とりあえずサラゴサは慎重なスタートで、バルサペースで何本かシュートも打ちますが決まらず。メッシに対するきつい当たりが目立ちました。ロナウジーニョとアイマールは互いに好調でいい試合の予感です。

しかし先制点はCKからサラゴサに。ガブリエル・ミリートがゴール前にするする出てきてボレーを決められました。 しかもこの後メッシとエジミウソンがケガで退場。ジュリとモッタに早くも交代です。メッシは「骨折かも」との情報が流されます。非常に心配です。暗雲をはらったのはロナウジーニョ。デコのCKをきれいに頭で合わせて同点ゴォォォール。

ハーフタイムのあとは少し膠着状態。これを打開するため、リカーはグジョンセンに替えてサビオラを投入。しかしなんとわけのわからない理由でモッタが一発退場。ディエゴ・ミリートのサル芝居にひっかかるとは困ったレフェリ-です。ところがサラゴサもガブリエル・ミリートがサビオラの突破を押さえて一発退場。もうぐちゃぐちゃの試合になりました。

最後にやってくれたのは、その人ロニー。見事にFKで右上隅いっぱいに決めてくれました。気合いの入った一発でした。そしてアンコールにもう一発FKを枠に当てて、サビオラが押し込んでくれました。ま、終わりよければすべてよしって感じですが、メッシが心配。

PS メッシはやはり骨折で3ヶ月の重傷だそうです。横浜でみられると思ったのに残念です。

|

« イムノを日本語で 私家版イムノ | トップページ | イムノはやっぱりカタラ語で? »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/12666428

この記事へのトラックバック一覧です: ロナウジーニョ怒りの一発:

« イムノを日本語で 私家版イムノ | トップページ | イムノはやっぱりカタラ語で? »