« A girl in summer | トップページ | ココログメンテ »

2006年10月15日 (日)

Jリーグ

Barca_logo_8 ブラウグラナをみると、バルサファンはバルサの放送ないのに、結構マドリーなんかの試合を見ているんですねえ。びっくりしました。私は見てなかったんですが、マドリーは意外にも敗戦のようですね。

PS: ブラウグラナの情報では、現地でラジオを聴いているひとからの連絡で、3:1でバルサが勝利したようです。セビージャ殿、もう少し謙虚になっていただけると有難いです。ロナウジーニョが2点、メッシが1点とったようです。

私は久しぶりでJリーグを観戦しました。まずG大阪vs横浜の試合ですが、これは結構面白い手に汗握るような試合でした。ガンバの遠藤はオシムや腰巾着のコーチどもにつぶされたようで、肝臓をいためてお休みだったのは残念でしたが、マグノと播戸が非常に好調で(西野監督がめざすバルサスタイルとはちょっとちがっていましたが)、なかなか元気のいいプレーを見せてくれました。

しかし、それ以上に横浜の那須らの守備陣がすごい気合いでつぶしまくって、激しい戦いでした。横浜は前半終了まぎわに、山瀬がすばらしいミドルシュートで得点。ガンバも後半攻めまくって、やっと終わり際にマグノが強烈な股抜きシュートで追いつきドローにしました。よくまあ追いついたものです。やはり遠藤の欠場はこたえましたね。

久しぶりに久保をみて、好調と感じました。日本一かっこいいフォワードプレーヤーだと思うので(なぜか彼のシュートはかっこいい)、末永く活躍して欲しいものだと思います。横浜は最近バルサと3回練習試合をやって、一度も負けてないと思いますが、久保のいる横浜とバルサの試合も見たいと思います。

もうひと試合、浦和vs福岡は凡戦で、本を読みながらの観戦でした。福岡が終わり際にバロンを出場させてからは、まともな試合になって、福岡が1点返しましたがそのまま2:1で終了。どうしてバロンを後半だけでも前に置いておかないのか、不可解です。不調とは思えない動きでした。

|

« A girl in summer | トップページ | ココログメンテ »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/12294037

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグ:

« A girl in summer | トップページ | ココログメンテ »