« 植物って何? | トップページ | 哺乳類型爬虫類 その1 »

2006年8月11日 (金)

松田マヨの「夏」

Mayonatsu 夏になると「待ってました」という人もいれば、「ああ げんなり 早く通り過ぎてくれ」という人もいるでしょう。松田マヨの「夏」は後者、けだるく寄る辺ない夏にぴったりです。夏に枯れていく愛をモチーフとして、地底の天才音楽シェフ、松田マヨが腕をふるう名盤。

でも最後の曲では、水がモチーフになって、ひんやりと暖かい愛を歌うというサービス。逆説の展開が心地よい。私の好きなフレーズ 「あぁ 柔らかい水のように誇らしく えくぼをみせて」

何で今までデイジーなどというロックバンドなんかやってたのでしょうか? 圧倒的にシンプルなピアノだけとか、ギターだけの伴奏の方が、マヨの世界にどっぷり浸れるのに・・・・・。 遠回りしてしまいましたね。

ありきたりな歌詞やメロディーはどこにもありません。松田マヨの「夏」 MDCL-1390 MIDI Inc.  プロデューサーはこれをアシッドフォークといってます。

|

« 植物って何? | トップページ | 哺乳類型爬虫類 その1 »

音楽(music)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/11392725

この記事へのトラックバック一覧です: 松田マヨの「夏」:

« 植物って何? | トップページ | 哺乳類型爬虫類 その1 »