« はじめまして | トップページ | バルサ »

2006年5月 6日 (土)

千円札

千円札っていうのは毎日使うものですから、毎日野口英世と顔を合わせなければならないって言うのはなさけないことです。

まあ業界では「背信の科学者」のひとりで、意味のある業績はほとんどないという評価が確定しているお方ですし

参照: H.H.Smith, A microbiologist once famous, Science 212(1981),pp 434-435

さらに今のお金で2億5千万くらいのお金を親戚、知人、友人から借りて踏み倒してしまうという、道徳的にも感心しないお人が、どうしてお札になってしまうのか?

財務省のお役人は、このような決めごとをするときに関係者の意見を聴かないのか、それとも政治的な利用を目指した確信犯なのか? 解せない。

|

« はじめまして | トップページ | バルサ »

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/9917673

この記事へのトラックバック一覧です: 千円札:

« はじめまして | トップページ | バルサ »